タグ:コンサート ( 6 ) タグの人気記事

旅する弦楽器、コンサートのお知らせ

まったく久しぶりのお知らせです。

ヴィオラ・ダ・ガンバ、胡弓、ペンダントオカリナのコンサート

日時 2月23日、日曜、15時開演、14時開場
会場 長野県松本市楽蔵ぴあの
       松本市新村881 電話0263−47−6086
料金 2000円、1ドリンク付

響きの良い昔ながらの蔵のカフェ「楽蔵ぴあの」、薪ストーブの優しいぬくもりの中で、西洋と日本の弦楽器の音と出会いに触れてみませんか?
普段はチェンバロでの演奏活動をしている私が、大好きなガンバでのコンサートをいたします。とても楽しみです。
よそでは聞くことのできないような、楽器の歴史や音楽のお話もお楽しみください。
[PR]
by toshimusikk | 2014-02-18 19:24 | お知らせ

群馬県太田市でコンサートします

春の到来の遅かった加子母もようやく温かくなってきました。

先日は加子母川に試しに毛針釣りに出かけて、アマゴをつりました。
晩の食卓で初アマゴ。

太田の今井酒造さんでのコンサートのご紹介をします。
ご来場お待ちしております。

小さなチェンバロ〜時の風にのって〜

 2012年4月21日(土)喫茶室サロン かぜくら
 start 3:00pm (open 2:00pm)
 料金◇2000円(1ドリンク付)子ども1000円
 *ご予約はお店まで
 
 群馬県太田市鳥山中町7456−2今井酒造内 TEL.0276−22−2680
 
 毎年恒例の、今井酒造さんでのライブです。
   今年はどんなメニューを演奏しましょうか。。お楽しみに。。
[PR]
by toshimusikk | 2012-04-15 10:03 | お知らせ

「クリスマス」ランチコンサートします!

もうすぐ12月!
昔住んでいたオスロでは、11月に入るとすぐに町はクリスマスモードに変身していきます。
日本ではまださすがにそこまでクリスマス一辺倒にはなりませんが、それでも12月になるとクリスマス気分が高まります。

アトリエ玉手箱 では、今年も加子母のお気に入りイタリアンレストラン「イル フィオーレ」でクリスマスコンサートを企画しています。
「小さなチェンバロ、クリスマス・ランチコンサート」です。

時 12月4日(日)
時間 12:00よりランチ(ビュッフェ)スタート
13:30よりコンサート、スタート
会場 イル フィオーレ 中津川市加子母中切信号近く
電話 0573-79-3911
料金 大人 2500円、園児&小学生 1200円
当日の電話でも大丈夫、予約よろしくお願いします。

この機会に食材にこだわったイル フィオーレの美味しいイタリアン料理をぜひ味わって下さい。
わたしも自作のイタリアンチェンバロで、バッハ、ヘンデルの名曲から自作の新しい歌まで、充実したレパートリーで、みなさんをお待ちしております。
[PR]
by toshimusikk | 2011-11-29 09:50 | お知らせ

京都ライブ 小さなチェンバロ

本日夕刻6時より、久々に京都でのチェンバロライブをやります。
先日完成したばかりの自作イタリアンチェンバロをつかいます!
ルネサンス、バロックのチェンバロ音楽に加え、日本の古楽器「胡弓」や我が山村加子母の工房で手作りしている「ペンダントオカリナ」の演奏も予定してます。

題して「チェンバロと詩と音楽」

会場は立命館大学傍の老舗カフェ「山猫軒」です。
Open 5:30 スタート 6:00
チャージ 2000円 1ドリンク付き

金曜日、夕刻ちょっと早めの時間のスタートですが終了予定7時半。
普段生ではほとんど聴けないチェンバロと胡弓。
陽気のいい秋の京都をぶらぶらしながら、ぜひ古の響きに耳を傾けてみてはいかがですか。
詳しくはこちらのページまで
[PR]
by toshimusikk | 2011-10-28 12:51 | 音楽

オープニングコンサートのため

昨日加子母を立ち、今朝は群馬に来ています。
高崎の友人の陶芸家 藤ちえ さんのお教室展&個展のオープニングコンサートを夕方します。
まずは午後一で前橋にてチェンバロ個人レッスン、コンサート後夜は、
群馬大学にて通奏低温のグループレッスンです。
加子母へは明日帰ります。

雨上がりの群馬は暑い!
クルマに冷房が必要なほど、、、
そして、朝から米アップル社のスティーブ・ジョブズCEOが死去との報でした。
コンピュータというものに触って以来ずっとアップルでした。
アップル社の輝き、楽しさが消えないことを祈ります。
[PR]
by toshimusikk | 2011-10-06 12:55 | 音楽

有田ポーセリンパークで

今年が3年目の、有田ポーセリンパークでの 小さなチェンバロ。
会場はこの地にあるヴィンツェンガー城。
ドイツ、ドレスデンにある本物の城をよくここまで再現できたと思うほどの建物。
窓から見える庭も手入れが行き届いて、噴水を中心に刈り込まれた緑と美しい花園。

そして、響きのいい大広間。

二日間とも、昼間は無料のミニコンサート。間の一晩はディナーコンサート。
大勢のお客さまに心ゆくまで小さなチェンバロの音色を楽しんでいただけました。

今は福岡の友人宅にいますが、途中でぜひ寄りたかった武尾温泉に入ってきました。
情緒溢れる建物(重要文化財)と素晴らしい泉質の湯。
心に滲ました。
[PR]
by toshimusikk | 2011-09-20 17:00 |