足の骨折?

加子母は今朝、今年2回目の本格的な雪の朝です。細かい雪が降り続いて、あたりは真っ白。
c0095185_753564.jpg


本日12月13日は名古屋市のミズノ建設さんが主催するコンサートで演奏します。久しぶりの名古屋。

体のことをいうと、先月11月20日に右足の甲を骨折しました。医者には行きませんでした。何とか動けたし、演奏の仕事が何度か続く予定だったので、みっともない足の格好になりたくありませんでした。

まだ少し痛んで足を引きずりますが、大分良くなりました。

家で休んでいる時は、ベンダントオカリナを作ります。ゆっくりした手作業です。一日3個くらいできれば頑張った方です。
最近はこのオカリナがいつも品不足で、コンサートを聴いてくれて、オカリナの購入を希望してくれる方に、しばらくお待ちいただいての納品ということになってしまいました。

こつこつ作ることが大事ですね。
[PR]
# by toshimusikk | 2014-12-13 07:39

12月2日、雪景色

加子母は里にも雪が積もりました。

先月11月20日に右足を挫いて、ほとんど外出もできずに過ごしていましたが、この日は頑張って車のタイヤをスタッドレスに変えました。

11月29日には岐阜市のギャラリーGekkaさんで、妻希代子個展の最終日を前に午後ライブをして来ました。
ご近所また遠方からご来場下さった皆様と、足の痛いのも忘れるほど楽しい音楽と語りの時間を共有できました。
ありがとうございました。

次は12月7日に地元加子母のイタリアンレストラン「イル フィオーレ」での午後コンサート。このコンサートからタイトルを「星の時代へ」とします。
チラシを考えている時に頭の中で次はこれをしなくては、と響いていた言葉です。これから約一年の活動で「星の時代へ」がどんな形になっていくか、自分でも楽しみとなりました。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by toshimusikk | 2014-12-03 10:02

2014北陸ツアーは終了

11月6日に出発した富山、石川、福井県巡りのツアーは無事終了し、本日加子母に帰って来ました。

4つのコンサートはどこの会場でも新しい出会いを与えてくれました。例えば旧知の間柄でも、今回その方の見え方がびっくりするほど変わっていて、それも本当に新しい出会いと言えます。

この北陸ツアーで、自分には幾つかのテーマがありました。

一つは白山信仰。25年くらい前からずっと気になっているのですが、一般的に得られる情報はぼくのイメージと全然違うので、なんか変だなぁ、と思い続けています。

次は一向一揆です。一向一揆衆が作った「百姓の持ちたる国」が気になり出したのは、不思議なことにノルウェー留学中のオスロに暮らしていた時のことです。

今度の旅ではこの二つの興味に対して、一歩進むことができたと思います。

最後に、東尋坊を訪れた時のこと。
この辺をこれまで何度も旅していたのに、東尋坊にはなぜか足が向きませんでした。やっと今回が初訪問。

素晴らしい地でした。

天と地のエネルギーが交差していて作られる自然の造形。そこに負になるようなイメージは無いのに、海に落ちて、落とされて人が死ぬ、そんな伝説が作られていることを不思議に思いました。東尋坊という名前にも、変だなぁと。
時間があったのでちょっとだけ見に寄ったつもりが、なんと3時間もじっとして、自分の世界と向き合うことができました。夜のコンサートがなければ、もっと居続けたことでしょう。

自称、怪しい歴史研究家としての興味がますます深まった旅でした。

皆様、ありがとうございました!
[PR]
# by toshimusikk | 2014-11-11 23:17

北陸ツアー 2014

白山市鳥越の新そば祭り

打ちたてのなめこそばをいただきました!

c0095185_1032399.jpg

c0095185_1032540.jpg

[PR]
# by toshimusikk | 2014-11-08 10:25

小さなチェンバロ、北陸ツアー2014のお知らせ

小さなチェンバロ&オカリナコンサート 2014 のお知らせです。
今回は各会場にて、日本の胡弓の演奏もいたします。

11月7日(金)
会場 トアルカフェ@小松市
小松市園町75-1
電話0761-58-1035
開演 15:00、14:30 オープン
料金 2500円(ドリンク、デザート付)
小学生以下 1000円(ドリンク、ミニデザート)

11月8日(土)
会場 喫茶&ギャラリー燕@南砺市
南砺市安居155(上田美術隣り)
電話 0763-22-4005
開演 14:00
料金 1500円(1ドリンク)
小学生以下 500円(ドリンクなし)

11月9日(日)
Tea Garden森のめぐみ@坂井市
坂井市坂井町大味32-1-1
電話 0776-72-3185
開演 14:00 、13:30 オープン
料金 2000円(1ドリンク付)
中学生以下 1000円(ドリンクなし)

11月10日(月)
cafe chottoカフェ チョット@永平寺町
吉田郡永平寺町東古市9-36
電話 050-7520-2645
開演 19:00、18:00 オープン
2000円(1ドリンク付)
中学生1000円(ドリンク付)
小学生以下無料

各コンサートのお問い合わせは、会場のお店までお電話でお願いいたします。当日演奏でも使う手作りオカリナはじめ、オリジナルカレンダー、CDなどの販売もあります。どうぞ、お聴きのがし無く!
[PR]
# by toshimusikk | 2014-11-04 17:40

21万キロ

昨日の高山市でのコンサートの帰り、相棒のサンバークラシックの走行距離が、21万キロを超えました。
[PR]
# by toshimusikk | 2014-10-26 22:47

旅仕事

9月の九州ツアーを終えて間もなく、10月16日より今年2度目の東北ツアーへ行ってきました。

加子母を出発して富山県を目指します。日本海ルートで秋田県の酒田まで、そこから田沢湖へ上がって、盛岡経由で岩手町へと向かう旅。
ゆっくり二日間かけて、国道7号線を中心に走り続けました。

久しぶりに通過した親知らず子不知の海岸。
c0095185_11545176.jpg

胎内市まで走って温泉のある道の駅にて一泊。

次の日は海岸沿いの7号線をひた走ります。波が荒くて潮のしぶきがフロントガラスを白く汚します。
数年ぶりに父親が疎開していたと言うあつみ温泉によることもできました。
c0095185_11545385.jpg


10月18日は岩手町にてコンサート。その朝、御堂観音にある弓削の泉を訪ねました。
c0095185_11545985.jpg


わくわくサロンじょい でのコンサート、本当に皆さんの心づくしの手作り音楽会は、遠方からのお客様も何人もいらっしゃいました。そのお客様の心を緩ませた素敵な笑顔が、とても印象的でした。

田愉さん、お教室の皆さん、そして会場に来て下さった全ての皆さん、ありがとうございました。

10月19日、20日は福島県本宮市でコンサートをさせていただきました。
19日の会場民宿だんだんさんでは、韓国から日本の友人に会うためにやってきた92才の柳さんとお会いしました。
日本ではこれが人生最後の旅だろうと言う柳さん、集まった私たちに心熱くするメッセージを下さいました。

20日はNPO法人本宮いどばた会主催の
子ども文庫井筒屋さんが会場でした。小さなお子さんを連れたお母さん方や地元のお年寄りたち大勢の皆さんが集まってくださいました。素晴らしい集いの輪があることを実感しました。

福島の皆さんとは原発事故その後の暮らしの日々の思い、個々の思いを聞かせてもらいました。その皆さんの思いは、これからのぼくの活動の原動力になっていきます。

旅の最後は、実家のある群馬県館林でなじみのお蕎麦屋さんのコンサートでした。手打ちそばサロンむらや。
これまでにもぼくたちのコンサートを何度も企画して下さり、お世話になったところです。この日もこじんまりとした蕎麦屋の会場にいっぱいの人が出かけてくれました。

たくさんの皆さん、たくさんの想い、たくさんの未来に出会いながら、9日間にわたる東北ツアーを終了することができました。
[PR]
# by toshimusikk | 2014-10-24 11:25

真夏の都留音楽祭

今年も真夏の都留音楽祭にアシスタント講師として参加して来ました。

アシスタントとは何をするのか?

それは配属されたクラスのレッスンが効率よく、また何かの不足によってレッスンが行き詰まることのないように脇役の力を発揮する音楽家のことです。

ぼくはこの音楽祭に初めて参加した時にはヴィオラ・ダ・ガンバのクラス、次の年はバイオリンのクラス、3年目から現在までは合唱のクラスのアシスタントをしています。そして、実をいうと、この合唱のアシスタントが一番気に入っています。それは多分、普段の自分一人のの音楽活動と多いに違う楽しさを味わえるからです。

今年は残念ながら、最後の二日間を群馬での仕事のために欠席してしまいました。

来年もこの音楽祭に呼んでもらえるようでしたら、日本の胡弓をしばらくぶりに参加者の皆さんに聴いていただこうと思います。昨年今年とこの二年、胡弓を披露しておりませんでした。
[PR]
# by toshimusikk | 2014-08-20 21:44

終戦記念日前夜

この時期になるとくすぶる思いがあります。

いつになっても、戦争という破壊、殺戮行為はなくならない。
何の罪もないのに、一瞬にして命を奪われる大人や子供たち。

そして、何をしているんだろう、わたし。

音楽を演奏し、旅しながら、それが少しでもこの世から戦争をなくすために必要な、小さなエネルギーとして生きているのだろうか?

だいたいこの国の民主主義はボロボロだ。実際には国民の少数派が牛耳っている今の選挙の、投票数でいえば少数にすぎない勝ち組が、この国を乗っ取っている。そんな少数派の代表が、日本は平和のために軍事貢献できるんだと、世界に言いふらしている。

もともとは少数の代表にしか過ぎないのだから、国民の本当の声など耳に入らないのも当然。

ああ、なんだか愚痴っぽくなってきた。

音楽というカスミのようなつながりで生き、生かされている自分。思いを行動にしていくような力は無いけれど、それでも音楽を支えに生きていくより、道は無い。

なんだろう、わたし。
[PR]
# by toshimusikk | 2014-08-14 22:47

パイプオルガン講座

岐阜県白川町主催のパイプオルガン講座に来ています。全国から28名の受講生が集まりました。
加子母から車で30分。
オルガン製作家の辻さんが工房を構えていた町。
そのご縁で彼のオルガンが何台もある町です。
c0095185_934411.jpg

[PR]
# by toshimusikk | 2014-08-10 09:30