<   2016年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

どぶろく

過去三年、米と米麹、山水のみのどぶろく作りをしてきました。

最初の年は大成功で、とても美味しいどぶろくができました。

しかし、その後二年はちょっと失敗。

仕込みが2月で気温がマイナスの寒い季節。それこそ一月以上かけての仕込みでした。

今年はようやく今日、米三合と少なめで仕込んでみました。多くの手引き書にあるようにドライイーストを使ってみました。三、四日で完成するようです。
これまでの寒仕込みとは次元が違うそ!

やっぱり手元にある確かな材料で自分で作るものこそ、本当に身に滲みる美味となることでしょう。
楽しみです!
[PR]
by toshimusikk | 2016-05-23 22:53

「平和のつどい」やりました!

わたしたち夫婦の仕事場「アトリエ玉手箱」主催で、「平和のつどい」を開催しました。

会場は地元、加子母の大きな木造研修施設「ふれあいのやかた」二階の舞台付き和室です。

朝10時開演で、まずはわたし渡辺敏晴のチェンバロ、オカリナ、歌そしてこどもチェンバロによるコンサート。わずか30分ばかりでしたが、心に平和への思いが膨らむような小曲をいくつも演奏できました。

続いては、この日のメインゲスト古田雅博さん自作の紙芝居。『ぼくの日本脱出記』上演でした。

古田さんは昭和2年生まれの89才。戦争に翻弄されたご自身の青春時代を日本と満州国を舞台に、紙芝居を作られたのです。現在お住まいは中津川市福岡町ですが、名古屋で南画の指導をされている水墨画家です。紙芝居から伝わる当時の様子に、みなさん見入っていました。絵のめくり役は奥様の恵美子さん。ご夫妻とも大変元気に活躍されています!

出演者3人が揃った写真
c0095185_15563858.jpg


お客様も大勢。本当にありがとうございました!
[PR]
by toshimusikk | 2016-05-09 15:36

タケノコもらった!

地元、加子母で世話になっている友人が、ぼくのためにタケノコを掘って来てくれた!

でかい!!

穂先を生でかじって食べたら、甘くて、香りが良くて、うまーい!

ありがとう!
c0095185_12061306.jpg

[PR]
by toshimusikk | 2016-05-04 12:04