<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ふれあいのやかた かしも

最近の土日は中津川市加子母の研修交流施設「ふれあいのやかた かしも」の管理人をしています。
大変大きな施設ですが木造です。
地元の方はもちろん、近隣市の方や、全国から集まる森林学習、加子母学習の方が利用します。
夏の間はフル回転していましたが、冬になると利用者も少なくなって静かになります。
先の冬は雪がよく降って、寂しいというか抒情的というか、初めての加子母の冬にこの施設の明かりが
暖かく輝いていたのを思い出します。

もうすぐ冬

檜の大きな丸太の柱に支えられたやかたの中に、森の時間が流れているのを感じます。

でもなんか、ほっとします。
[PR]
by toshimusikk | 2010-11-28 11:42 | 加子母

アトリエ玉手箱 新人登場です

岐阜県の加子母という歴史の古い山村で迎える二度目の冬。
南北に山が連なり、午后は早く日が暮れます。
夜は氷点下。
窓は凍り付いて開きません。

アトリエ玉手箱

この村で暮らす私と画家の本間希代子のホームページです。
ぜひ、ご覧になって下さい。
[PR]
by toshimusikk | 2010-11-19 19:32 | お知らせ

素敵な紅葉の木立です

お昼の後で雨も上がりました。
短い散歩に出かけると、近所のお庭に色違いに紅葉した3本の木がありました。
c0095185_19371124.jpg


このところはイタリアンチェンバロの製作に必要な木の加工を続けています。

今日は作業台の脚を作った後で、この一週間水につけていた木を曲げてみました。
c0095185_19391994.jpg

これまでのチェンバロとの付き合いの中で、何をどうしてこうして作るという方法は頭の中にしまってあるのですが、実際にその通りに作ってみるのは初めてです。
何を加工してもへたくそです。
なんとか完成させたいですね。
[PR]
by toshimusikk | 2010-11-12 19:41 | 加子母

イタリアンチェンバロ試作中

加子母は今朝みぞれが降りました。冬が迫ってきています。

さて、現在イタリアンチェンバロを試作中です。

試作中の楽器は自分の2枚目のCD製作で演奏した楽器と同じモデルで、コキリコ社のメンバー大滝眞さんから図面をコピーして頂きました。

木材を加工して大きなものを作るというのは初めてのことで、それこそ道具の使い方まで知らないところからの出発でした。
志して一年以上ですが、いよいよ組み立てのための準備が始まりました。
この11月は演奏の仕事をお休みしているので、集中して作業できます。

さて、大変良い助っ人が現れてくれました!
c0095185_9512588.jpg

Mさんです。

彼は加子母歌舞伎の俳優で女形でしたが、今年初めて男役の演技も拝見させて頂けました。
なかなかの名優で、舞台に立つと雰囲気が役になりきっています。
音楽もお好きで、芸達者!

加子母というところは檜の名産地です。
この日本の檜を使ってイタリアンチェンバロを作ってみる、そんな楽しみが一気膨らんできました。
しばらくの間楽器の試作を続けていこうと思っています。
[PR]
by toshimusikk | 2010-11-09 09:58 | 音楽

神明神社秋の例祭

加子母村上桑原地区の護り神、神明神社の秋の例祭がありました。

11月2日は夜の神楽祭です。
わたしの住む上桑原地区の若連衆が夕方よりそろいの法被姿で、獅子舞のお囃子を演奏しました。
あいにく小雨が時々ぱらつくお天気で、楽しみな提灯を持って地区を練り歩いて神社にのぼる行事は中止となり、通り沿いのお宅で獅子を待っていたみなさんは空振りとなってしまいました。
若連の方は出発前に地区の研修センターで一囃子。
c0095185_1634018.jpg


すっかり暗くなってから神社の本殿前の舞台にて秋の実りと生活の無事を感謝する獅子舞の奉納となりました。

よく11月3日は文化の日、気持ちのいい晴天となりました。
午前11時からいよいよ神事の始まり。
村の娘さんが二人巫女役に抜擢されています。
加子母在住の神官が厳かに詔を詔し、地区の各役員が玉串を捧げ、巫女の舞の奉納がありました。
c0095185_1683637.jpg
c0095185_169298.jpg


わたしも新しい住人として、少しお手伝いできました。
新しい土地での不馴れなお祭りでしたが、ここでの人々が神様や自然に捧げている感謝の心に触れられて、改まった気持ちになりました。
昔から受け継がれてきた神事は、なぜだかとてもなじみ深いもののように感じました。
岐阜県の山間部の小さな村祭りですが、神や自然を崇敬する日本人の心が伸びやかに息づいています。伝統を守るこの土地のみなさんの心は本当に温かくて、ますます好きになりました。
[PR]
by toshimusikk | 2010-11-03 16:18 | 加子母