<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

告知! 夏の音楽祭まであと98日です

アーリーミュージックの夏in前橋 vol.12 開催のお知らせ

時 8月29日(土)
会場 群馬会館1F大広間 14時開演
入場無料
出演者募集中


  ついに第12回目となりました。よく続いてきたなぁ、、、としみじみ思います。毎年大変な思いをして開催にこぎつけて、すこしモチベーションの下がった時もありました。でも、ここでないと会えない人たちがいます!もう少しがんばらないと!

出演者&スタッフ募集します!
ボランティアで協力できる人を募ります。準備段階からお手伝いいただける方、当日ならお手伝い頂ける方、ぜひご連絡ください! 出演希望の方もご連絡お待ちしています。調整事項はこちらから後ほど連絡させて頂きます。

連絡先 メール office@kokirikosha.com
 お電話 027ー326ー1052(留守電多いです)

みなさま、よろしくお願いいたします。
[PR]
by toshimusikk | 2009-05-23 10:05 | お知らせ

Naomiさん

身近で知っている人なのに
実はその人の過去を何も知っていない

You Tubeで歌うNaomiさん

あなたが歌を歌って全国回っていたんだと、誰か友達が言っていたけど
それがどんなことだかわかっていなかった。

あなたはまた歌ってくれるのかな

初めてあった時から、どこか違う人だったな

こんな風に昔のあなたとであって、
なんだかぐっと親しくなったような気がする
[PR]
by toshimusikk | 2009-05-14 13:39 | 音楽

相変わらず? 

長かった連休も終わっても、やはりいつも通りのリズムで暮らしてます。

最近、ずっと望んでいたチェンバロ作りへの挑戦始めました。

c0095185_21232467.jpg


これは第一日目なので、今はもっと進んでいますが、慣れないことなのでちょっと慎重にやってます。

原寸大の図面をもとに45鍵のショートオクターブのイタリアンチェンバロを作る予定です。
コンサートやライブの間の微妙な空き日程を使って、、、
でも早く完成させたいな。

それとは別に、、、
オカリナを作って教えて演奏してしまう、81歳のビッグママのところへ時々遊びに行っていたのですが、
ついにママの指導のもとオカリナ作りに挑戦してみることになりました。
こっちもすごく楽しみです。

そして、これからのライブに向けて、オリジナルや編曲ものも作っています。
そんなこんなで、本当に自分だけの不思議な流れの時間が過ぎている感じです。

5月15日、16日の2日間、東京の大塚で音楽祭があります。行ってみようかな、、、
15日なら行けそうです。
http://otsuka.mu/2.html
和紙の店マスミさんは知り合いなので、前売り申し込んでおこうかな。
たくさんのライブやコンサート、どれを選ぼうか迷いますね。
どこかでばったりお会いするかもしれませんね。。。
[PR]
by toshimusikk | 2009-05-12 21:34 | 雑記

栃木県足利市にてライブ決定です

高校時代と浪人時代合わせて4年間を過ごした栃木県足利市。
その足利市にてようやく初めてのライブをやることになりました。

5月23日(土) 

会場 サウンドバー リトルバード(SOUND BER LITTLE BIRD)0284-41-5030

open 18:00  start 20:00

チャージ 2000円 ワンドリンク付いてます

演奏 Harper 渡辺敏晴(ハル)


古楽のジャンルからはみ出した楽しいライブを展開しています。弾き語り、オリジナル、もちろん上質なバロック音楽、なかでもヴェルサイユの音楽は聴きごたえ十分ですよ!

皆様のお越しをお待ちしてます♪

c0095185_14143219.jpg

[PR]
by toshimusikk | 2009-05-07 14:14 | お知らせ

大型連休、演奏活動など報告

大型連休も今日が最終日

みなさんはどんな日々を過ごされたことでしょう。

今年はうれしいことに、この連休に仕事が続きました。自分の演奏を多くの場所で、
新しく出会うみなさんに聴いて頂くことは心からの喜びです!

まず連休前半のことを書きましょう。
これまでの日記でご案内していた通り、名古屋、京都、富士吉田と車にチェンバロ、バスガンバ、胡弓を積んでぐるっと回ってきました。5泊6日の演奏旅行。

初日(25日)はかなりなハードスケジュールでしたね。
まず当日朝早く(7時)自宅を出発、約350キロの道のりを愛車のサンバーディアスワゴンクラシック(長い名前だなぁ)で走り出す。これは軽自動車なんですよ。時速90キロ未満でひた走るのです。ただ幸いなこと、チェンバロを積んでいると室内は以外に静かになるんですよ。
目標午後1時までに大須観音にまでたどり着くことでしたが、それより少しはやく到着できました。
天候は雨。

大須観音アーケード街の中のコミュニティーセンターで、邦楽のコンサートのためのリハーサルがありました。4階の会場までチェンバロ一式を運びあげます。

そのあと、名古屋駅近くのホテルにチェックインして、すぐさま小曽根駅近くのカフェ「パントマイム」に向かいました。夜はパントマイムでチェンバロのライブの予定でした。
個性的なお客さんが集まってくれて、楽しーいライブができました!
打ち上げで焼酎! めぐちゃんやMARUちゃんやトーガンジーさんやマスターの眞野さんやナオミさんと楽しいひとときで時間を忘れる、、、

で、終電でホテルに帰りました。

翌26日は邦楽コンサート、朝9時集合。パントマイムに車をとりに行ってから合流。

11時開演、終演午後6時という長大なコンサート。原一男先生とその門下のみなさんが出演です。
原先生の高弟の団野さんや木場さんも主催者です。私はチェンバロとガンバの両方でお手伝い。
原先生が作曲した東洋風ロンドーは密度の濃いなかなかの作品です。演奏も難しい。
それに加えて、チェンバロの移動運搬で腕が筋肉痛!

打ち上げも元原門下生の営んでいる海鮮居酒屋で楽しく和気あいあいと楽しめました。
私はホテルの駐車場に楽器を積んだ車を置いてから、タクシーに乗って会場に向かいました、、、が、タクシーの運転手さん、名古屋の町をよく知らない! 聞けば最近名古屋に転職してきたばかりとか。結局私が道案内することとなっていました。

ここまでは写真がありません(泣)

翌日は休養日。
まず、パントマイムで名物のモーニングサービスをいただいて、大分ゆっくり過ごしてから覚王山アパートの古本カフェ「ソボクロ」に向かいました。めぐちゃんのお店で、すごく居心地のいいところ。昼間からお酒を飲みたくなるような、、、でもコーヒーで我慢。玄関スペースではつい先日まで開催されていたMARUちゃん展の一部が残されていました。
c0095185_21192592.jpg

代表作寝袋マンの大型のものが何点か見えます。不思議な近親感?感じませんか?
ここではゆっくり過ごしました。ドンカジョンさんに出会ったり、茨城からお越しのマカロン屋さんと出会ったり、名古屋ってやっぱり面白いですね。
夜は学生時代からの友人のいる大府市でサウナ付きの宿に泊まりました。リフレッシュ!しました。

さてさて、翌28日、京都へ移動です。夜8時から西本願寺前の老舗、和泉屋旅館さんでのロビーコンサート。吹き抜けのきれいなロビーで、響きもとてもいい!

でもその前に、お友達の早野さんに案内してもらって、念願の壬生狂言を見に行くことができました。最初の演目がいきなり目玉の「炮烙割り」。狂言なんですが、無言劇です。役者は面を付け、仕草や頭の角度などで表情を出しています。演目も全部で30もあり、これはなかなか大きな伝統芸能でした。

夜のコンサートでも会いたいみなさんに会え、新しい出会いもあり、意義深い一夜でした。
もちろん、弾き語り、オリジナル、その他チェンバロ本来とは違う音楽もたっぷり演奏できました。

打ち上げのお好み焼き、いいもんだったなぁ。
やっぱり関西はお好み焼き文化なんですね。
木村さん、早野さん。酒井さん、黒部さん、そして会議を中座して駆け付けて下さった出田さん、みんなどうもありがとう。たくさんのエールとパワーをいただきました。

29日、富士吉田市の吉祥寺さんにてライブをやらせて頂きました。
まずは渡辺ご住職とともに参集者全員で座禅。
座禅ていいものだなぁってよーくわかるのですが、ここでしかできないです。家じゃ無理。
でもやはり自分の身体と心と向かい合えるいい修練です。全然苦しくないし、リラックスできるので身体にはかなりいいはずです。

コンサートの前に本堂の入り口から外を望むと素晴らしい富士山が飛び込んできました!

c0095185_21422735.jpg


今回も素晴らしい御縁、感謝でいっぱいの演奏旅行となりました。

皆様、ありがとうございました。

渡辺敏晴
[PR]
by toshimusikk | 2009-05-06 21:43 | 音楽