民謡「鷹巣会」浴衣ざらい

群馬県桐生市で活動する民謡「鷹巣会」の夏のおさらい会に参加しました。

民謡の愛好家って多いんですね。

そしてみなさん、楽しみながらよく勉強されています。
三味線、尺八、おはやしさんたちをバックに気持ちよさそうに歌っていました。

c0095185_13281027.jpg


わたしは胡弓にて参加しました。
一人で「露の蝶」
いつも一人でって、少し寂しいですね。

さて、おさらい会が終わると大?宴会。
やすき節にのって変装した踊り手が登場すると大爆笑。
達者な泥鰌すくいの腰付きです。

カラオケが準備されると、今度は山本ヘンダの登場!
「どうにも止まらない」で盛り上がりました。

c0095185_13333814.jpg


場所を変えての二次会たのしく、
すこし?(おおいに)飲み過ぎてしまいました。
[PR]
by toshimusikk | 2008-07-21 13:34 | 音楽
<< 夏の音楽祭、参加者募集中です! コキリコ社のホームページ >>