録音作業中

c0095185_2584121.jpg


昨日今日と二日間、自分のチェンバロソロをメインとしたCDのための録音をしています。まだ、40分くらいの録音しかできていません。すごく大変です。
大半の演奏は通し演奏を選びました。だから、何度かテイクを取りますが、それでも普段のコンサートよりずっと緊張しました。

昨日はかなりうまくいって録音もはかどりましたが、今日は、、、最悪!!!
まず、調律でチェンバロの弦が2度切れてしまいました。
さて張り替えて、、、
次は、弦を引っかいて音を出す小さな爪の部分が3か所、折れていたり弱くなっていたり、結局新しいものと交換するはめに、、、
ところがなのです。
その爪を嵌め込む際に、タングといわれる軸受けの部分が折れてしまい、結局そのジャックは使い物にならなくなってしまいました。スペアーもありません。

もう、嫌気が差すほどのあきらめムード。
山荘を借りて、録音機材や楽器を運び込み、延べ3日間の日程のまん中でこのトラブル。今日は録音ははかどりませんでした。

楽器の具合がダメなので、歌を入れました。

どんな仕上がりになるのか、こ わ い !!!

次回3回目でミキシングまで全部終わらせてしまう予定、大丈夫かなぁ。
がんばります。
[PR]
by toshimusikk | 2008-04-16 02:59 | 音楽
<< 録音終了 コンサートのお知らせ >>