古曲・新声 ー のご案内


        『 古  曲  新  声 』

       「坂 田 進 一 二胡・胡弓 独奏会」         
            
日本を代表する中国古典音楽研究の第一人者・坂田進一は、中国の二胡や日本の胡弓の演奏家でもあります。

現在、一般にはなお琴・箏の区別が曖昧であると同様、二胡と胡弓も混同もし
くは同一視されやすいのが実状ですが、両楽器の差異を知るとにより、ひいては日中文化の異同を体感することができます。小さくも貴重な機会となるこの演奏会へのご来聴を、是非ともお薦め申し上げます。

               演奏曲目
** 二 胡」(胡 琴)

「中花六板」「上 楼」「苦悶の歌」「陽関三畳」「病中吟」「漁舟唱晩」
「二泉映月」「豫北叙事曲」「流波の曲」「西武門節」「蘇州夜曲」
「川の流れのように」「G線上のアリア」
 
** 胡 弓(生田流)「千鳥の曲」「黒 髪」 その他

                 
2008年2月7日(木)19:00(18:30開場)
会場 沖縄県、西 原・ベッテルハイム教会「ホール」
  
二 胡・胡弓  坂 田 進 一
                        
ピアノ     小 西 祐 子

予約のみ受付・全自由席 ¥2,500 (当日発売はございません)

130席の小会場です。お早めにご予約を。
予約電話 098ー936ー4995 山内 方  
駐車場は3箇所充分にございます

主催 
作編曲・東西古典音楽調査・研究 坂田古典音楽研究所03(3836)6133
[PR]
by toshimusikk | 2008-01-22 14:10 | お知らせ
<< 細棹のこと 湯島天神、浅草、新内にデキシー >>