アーリーミュージックの夏in前橋「プログラム」

アーリーミュージックの夏in前橋8月18日(土)群馬会館、午後2時〜5時/のプログラムが出来ましたので、こちらで公開いたします。

出演者のプロフィール等は、出演者ご本人から頂いたものです。

多くのお客さまのご来場を、心よりお待ち申し上げます。

群馬は今年、おそろしい酷暑ですが。。。

皆様どうぞおだいじに!



プログラム

1  リコーダーアンサンブル パッサ テンポ     
 G.バッサーノ The Royal Wind Music Pavana‐Galiarda‐Galiarda     G.Ph.テレマン ターフェルムジーク Andante‐Vivace
  リコーダー 今井賀悦 江原邦博 黒沢博子 手島由香利 水谷宣明
  チェンバロ 近藤丈仁

2  リコーダー 独奏
         B.Marcello Op.2-2 ソナタ 二短調 
       リコーダー 平 夏穂  チェンバロ 渡辺敏晴

3  ビウエラ独奏
     L.ミラン 第3旋法のファンタシア  
        ビウエラ 小川伊作         

4  リュート独奏
           ダウランドの作品より      
            リュート 水戸茂雄

5  チェンバロ独奏     
        J.P.ラモー 新しいクラヴサン曲集より
        アルマンド、クーラント、サラバンド 
          チェンバロ独奏 渡辺敏晴 
              
               休憩

6  Ensemble Caelestis
   D・ブクステフーデ:ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ、
  通奏低音のためのトリオ・ソナタ  作品1−2 作品1−1
     
     今 卓也(violin) 渡辺 マリ(Viola da gamba)
          櫻井 加奈子(Cembalo)

     
7  ガンバ独奏
   クリストファー・シンプソン《ディヴィジョン・ヴァイオル》より、       Prelude in D maijor、Prelude in E minor
  カール・フリードリヒ・アーベル 5つの小品 二短調より、WKO.208           ガンバ独奏 渡辺かの子   

8  チェンバロ独奏    
     フローベルガー:トッカータ㈼ FbWV102 二短調
      J.S.バッハ:イギリス組曲㈼ BWV807 イ短調 
      プレリュード アルマンド サラバンド ジーグ
           チェンバロ 中川亜由美         
                
9  中世・ルネサンス音楽合奏団Toca,Toca
  2つのドゥクチア  アズの伝説  エスタンピ   カンティガ
   花咲く齢のあるる限り  さらばインスブルック  ユダヤの踊り

        立野政幸 リュート   柏葉敦子 打楽器   
             鈴木理恵 リコーダー     



出演者紹介


水戸茂雄 リュート
 1980年から1986年までスペインに留学。国立オスカル・エスプラ音楽院、マドリッド王立音楽院に学ぶ。リュートをホセ・ミゲル・モレノ、ホプキンソン・スミス両氏に師事。リュート教則本3巻、バッハ・リュート作品集、バロン著《リュート 神々の楽器》の完全翻訳書等の出版、CD【バッハ、ヴァイスリュート作品集】の録音、また現在海外や日本でリュートの第1人者として演奏活動を行っている。日本ビウエラ協会理事。N&S古楽研究会主宰。

小川伊作 ビウエラ                           1952年、大阪で〜生まれた〜男や〜さかい〜、中学よりフォークギター、高校よりクラシックギターをはじめ、「リュート」なる楽器の存在を知り、リュートにあこがれる。大学でリュートの実物と出会い、一夜にして魅了された。以後、リュートの演奏と研究に明け暮れ、同時にスペインのビウエラが気にかかった。2000年にスペインの講習会でビウエラを製作して、またも一夜にして魅了される。以後、ビウエラの演奏と研究に明け暮れ、現在に至る。スペイン音楽を演奏するユニット「ムシカ・アンティガ・ブンゴ」主宰。

今井賀悦 リコーダー
 昭和23年大阪生まれ。上方落語とバロック音楽を愛するオヤジです。やはり文珍や三枝ではなく松鶴です。
 アーリーには去年から出させて頂いています。現在鈴木理恵リコーダー教室の生徒です。今年は念願の415テナーを手に入れ一生懸命練習していますが、鳴りませんなあ・・・。

水谷宣明 リコーダー
 人より遅れて重金管に触れたのが高校、大学のOchでは滅多に出番のないTrb。数年前、山でSを吹いたら本当に鳥が寄ってきてびっくり。
 一念発起して鈴木教室に入門、発表会での合奏の音色に痺れて丸一年。聴くのもいいけど演れる楽しみの素晴らしさに夢心地中です。

江原邦博 リコーダー
 小学校3年生で、はじめてリコーダーを手にしてから数十年 (?)。いろいろな楽器や合唱などもやりながら、リコーダーはずっと 続けてきました。技術的な向上は不十分なままなのに、指先のしびれを 感じるようになった今日この頃です。

手島由香利 リコーダー
 リコーダーを吹くことが楽しくて仕方ありません。今まで、自分が学んできたモダンとバロック音楽のフレーズ感の違いなど、新鮮な気持ちで学ぶことが多く、今改めて音楽を楽しむことができています。

黒澤博子 リコーダー
 普段は埼玉にてエンジン部品を作る外資メーカーに勤務しております。
リコーダー歴は途中、子育てなどブランクもありますが既に20年を超えてしまいました。ここ5年間は前橋・高崎を中心にアンサンブルのメンバーに加わり楽しく吹いております。普段から古楽を聴いて癒されておりますので、今回参加できることを楽しみにしております。

Ensemble Caelestis
    今 卓也(バロック・ヴァイオリン)
    渡辺 マリ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
    櫻井 加奈子(チェンバロ)
 昨年の栃木蔵の街音楽祭フリーステージ出演を機に結成しました。いままで主に17世紀の作品を中心に勉強しています。

中世・ルネサンス音楽合奏団Toca,Toca
 中世・ルネサンス音楽を中心に演奏するグループです。伝統的な奏方による多彩な音色と中東様式を色濃く残すパーカッションを積極的にとりいれた演奏スタイルで、いにしえの響きをおとどけ致します。
 立野政幸 リュート   柏葉敦子 打楽器   鈴木理恵 リコーダー

中川亜由美 チェンバロ
 チェンバロを始めて来月でやっと2年になります。昨年に続いて2回目の参加です。1年ぶりにデュコルネに触れるのが楽しみです。

渡辺かの子 ヴィオラ・ダ・ガンバ
 ヴィオラ・ダ・ガンバを中学校の頃から始める。ノルウェーの古楽講習会で、ヴィーラント・クイケンに師事する他、千成千徳、神戸愉樹美、斎藤由香、各氏に師事。現在、東京芸術大学楽理科4年在学中。 

平 夏穂 リコーダー             
 武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ科卒業。ノルウェー国立音楽大学にてフルートをPer Oeienに ピッコロをAndrew Cunninghamに各氏に師事。2007年よりリコーダーを太田光子氏に師事。日本ノルウェー音楽家協会会員。

渡辺敏晴 チェンバロ、ヴィオラ・ダ・ガンバ、胡弓奏者
 東京芸術大学音楽学部楽理科、ノルウェー国立音楽大学チェンバロ科卒業。 
 本音楽祭を主宰して11年、日本各地を演奏して回っています。
[PR]
by toshimusikk | 2007-08-16 01:01 | お知らせ
<< ミニ音楽祭、第11回、無事終了... 練習 >>