胡弓の出番

最近、
夏祭りとか、浴衣とか
日本らしさをイメージさせる催しが多いせいか
「胡弓」の出番が急増しています。

昨年までは、
まったくそんなことはありませんでした。
ということは
今年急に日本ブームになったのでしょうか。。。

数少ないフランス人の尺八奏者Veronique Piron(ヴェロニク・ピーロン)さんから電話がありました。日本に到着とのことです。
四国の横田門下のセミナーに参加するのがメインなようですが、
こっちでも何か一緒に出来ないかなぁ、、、
と思案中。

彼女とぼく、
これまでは
尺八とチェンバロ、尺八とガンバ、フルートとチェンバロ、フルートとガンバ、こんな組み合わせのコンサートをやって来た。

数年ぶりとなる今年の顔合わせでは、お互いもっとうまくなっているから、
どんなことが出来るか、楽しみです。
[PR]
by toshimusikk | 2007-08-09 22:34 | 音楽
<< 素敵な帽子を育てられたら 猛暑ですね >>