大切な平和、大切な憲法第九条

昨年まで暮らしていた街で
平和の活動をしたいと考えていた。

たまたまご近所の森さんという御夫人に声をかけられ、
「中川九条の会」という、憲法第九条を守る会の設立に加わった。

それから2年

まだ憲法第九条は存在しているが、
その精神は、
政治の世界ではほとんど邪魔者扱いされている。

邪魔者はつぶす、
邪魔者は変えてしまう、
政党という存在はそれが当たり前と考えているようだ

ぼくたちがやっていることは
そんな政治のレベルとはかけ離れた小さな
地域活動にすぎない

本当に世界の未来を考えよう。

本当に

私たちの未来を考えよう

この夏小さなイベントで撒くための私たちの会のチラシを作った。
たった500枚

*        *        *        *        *        *        *

今、世界各地で戦争は続いています。日本も、アフガニスタンやイラクで起きた
戦争に関係しています。
戦争ってなぜ起るの?? 
国を守るため? 不幸せなどこかの国民を幸せにするため?
一人の兵士が死ねば、一つ平和が増えるの? 
普通に考えればいかなる戦争も、ただ人々を不幸にするだけです。
国を守るため、愛するものを守るためとかいうけれど、すごく政治的!

日本国民を一人残らず幸福にしてあげたいという心が感じられない。。。
憲法九条があれば
世界に不幸をまき散らす戦争を食い止める
力になります!


また、暑い夏が始まった。
[PR]
by toshimusikk | 2007-08-03 04:09 | お知らせ
<< 伊香保温泉コンサート 告知、アーリーミュージックin... >>