サロンコンサートは楽しい

前橋市のカルチャーサロン「ブルーローズ」にて2日間に渡るサロンコンサートをやらせていただきました。

時間帯は平日午前中!

要するに家庭で子育てをしている女性は、午後以降は子どもの世話、家事等、自由になる時間が限られるという現実に対応して、子どもも旦那さんも出かけて、ようやく一人で自由に使える時間のお昼前後にサロンコンサートを設定。

主催の堀井さんもお子さまは小学生。お昼前からのサロンコンサートでもないとゆっくり音楽を楽しんだり、お友達を自宅によんでよもやま話に時間を忘れることなどできないのです。

演奏する側にすると、午前中の演奏会はややプレッシャー。。

やはり早起きは苦手です。
起きられないのではなく、過剰に早く起きてしまうのです。
今回も目覚ましは7時半にセットしているのに、なぜか5時に目が覚めてしまう、、(泣)
普段なら絶対に8時くらいまでは目も覚まさないのに。。。

それはそうと、コンサートとしては演奏する自分も楽しみながら、いい雰囲気で本格的バロックオペラまで楽しんでもらえるものになったと思います。

何といっても、ショートオクターブのイタリアンチェンバロ一台で一時間をたっぷり聴いて頂くわけですから、レパートリーの豊富さも大事ですが、トークはなお重要な要になります。
何を話そうかなんて考えて用意してしまったら、それこそ台無しです。
音楽もトークも、次の瞬間がわからない今を、一緒に楽しむことがその醍醐味の一つですからね。

主催の「ブルーローズ」堀井みゆき様、私の数少ないチェンバロの生徒、設楽真希さん、いつも応援して下さる若月様、その他大勢のお客さま、、本当にありがとうございました。
ぜひまた、違うコンサート会場でお会いしたいと思います。どんどんライブにお出かけ下さい。
私のコンサートも要チェック!! でお願いいたします。
[PR]
by toshimusikk | 2007-05-17 01:19 | 音楽
<< アーリーミュージックの夏in前橋 演奏家でよかったと思うこと >>