小学校での特別授業

先月1月29日、高崎市立南小学校で3年生を中心に特別授業をしました。
今日その時の写真が送られて来たので、マイブログにアップします。

c0095185_2346253.jpg

ご覧のように大きな体育館が会場です。
こういう場所だと音が聞き取りにくくなりますよね。特に私たちの演奏する古楽器の音はパワーありませんから。。

しかし、実際にはこの体育館はとても響きが良かったのです。
というものの、子供たちやさらにその後ろで聞いているお母さん、お父さん、先生のみなさんまで気持ち良く聞いて頂くには、やはり生音だけではちょっと無理でしょう。

c0095185_23505957.jpg


子供ってつまらなくなるとすぐざわざわ始めますよね。
そこで興味を逸らさないために、見なれない楽器を用意しました。
アイリッシュハープ、、、じつはこれ、メキシコ産なんですけど、まあ、形が同じですから。。

ちょっとしたお手伝いなども生徒から募集。みんなこぞって手を挙げてくれます。元気良かったです。

演奏だけでなく、音楽による国当てクイズ、時代当てクイズなども工夫してみました。
思った通り、みんな真剣に参加してくれました。こちらは超簡単な問題と思っていても、これが意外に正解できないものなんですね。だから、よけいみんなに取ってはおもしろかったみたいです。

出演の私たちも楽しかったし、子供パワーを頂いて元気になりました。
子供たちと一緒に音楽するっていいですね。普段のコンサートはほとんどのお客さまが大人ですから、子供と接する機会は余りありませんでした。

またお話があれば、喜んで学校コンサート、特別音楽授業をやらせて頂くつもりです。

南小のPTAのみなさん、司会や準備でお世話になった鈴村さん、ありがとうございました!
[PR]
by toshimusikk | 2007-02-04 00:02 | 音楽
<< ただいま修行中 最近古楽を聴かないなぁ >>