ライブ 1月6、7日

群馬県榛東村の地球屋さんからライブ演奏を頼まれるようになって2年目かな。。
地球屋という名前の店はよそにもあるかもしれないけど、ここはとてもいいところ。
骨董屋さんというか、古着屋さんというか、とにかく古いもの、レアなもの、オリジナルなものがたくさん売られています。そして、手ごろな値段です。どの棚にも共通しているのが、和のテイストです。着物の古着コーナーには、結構掘り出し物があって、
覗いてみるとはまりますよ!ぼくも、去年はウールの羽織を買いました。

さて、本題ライブ。今回は長年の友であり先輩のリューティスト水戸茂雄さんをお誘いして、デュオでやってみました。いつもはチェンバロのソロライブ、デュオは初めてだったんです。
c0095185_0313122.jpgc0095185_0321697.jpg
ぼくの演奏する楽器はガンバ(写真左)、そしてパル・デュッスー(写真下)。これ、フランス語ですけど、翻訳すると超ソプラノという意味です。
まあ、写真を見て下さい。本人がこんなにどアップで写ってしまって、節操がないとのお叱りが聞こえてきそうですが、今さら顔を隠しても仕方ありませんので。。

コーヒー飲んだり、ケーキ食べたり、だべったり、と好きな調子で30分くらいの演奏を4〜5回繰り返します。演奏する本人はかなり楽しんでます。運転手がいたら、ときどき杯をなめながら、ほろ酔いでなんていいなぁ、ほんとにいいなぁ!

実はぼくのライブは2日連続、翌日はいつものように一人でチェンバロを演奏してきました。写真は撮らなかったけど、昼からすごい吹雪でしたぁ。。でも、演奏終わったらやんでしまいました。

ああ、楽しい二日間でした。スタッフのみなさん、水戸さん、地球屋のみなさま、お客さま、ありがとうございました。
[PR]
by toshimusikk | 2007-01-09 00:32 | 音楽
<< 散歩 できるかな?こんな計画 >>