雲一つない晴天でした

昨日はあんまりお天気がいいし、仕事もないので、午後久しぶりに赤城山に出かけてきました。
c0095185_054662.jpg

じつはぼく、赤城山に行くのはこれまで冬専門でした。山上湖の大沼が全面凍結した頃からワカサギつりに出かけていたのです。
当然のこと凍った山道を上りも下りもドリフトしてしまう車にカウンターを当てながら、毎年何度となく往復したものでした。
雪も氷もない道を上っていくのは本当に久しぶりです。きのうは完全なる晴天のせいで、かなり気まぐれになっていましたね。
大沼の周りの旅館やお土産屋さんの一軒に塩原山荘があります。ここの女将さん純子さんが知り合いなので顔を出してみました。
c0095185_0710100.jpg
夏の営業を終え、もう店じまいの準備を始めているではありませんか。。
全ての商品棚に大きな白い布がかけられています。それでも純子さん、ぼくのためにわざわざ営業用のマシンでコーヒーを入れてくれました。
昨年亡くなったご主人の作曲された曲を集めて、この1年祭にCDを作られたこと、日動画廊の現代アート部門で活躍されている息子さんの最近の様子など、ゆっくり伺ってきました。
コンサートの予定が目の前に迫っていると、何かとゆっくり過ごす余裕も無くなってきます。今日はそんなことも忘れて、陽射しの美しい午後の山上でのんびりしたひとときを過ごせました。

さあ、このあと頑張るぞ〜!!
[PR]
by toshimusikk | 2006-11-09 00:08 | 雑記
<< 尖った集中、ゆるんだ集中 2 尖った集中、ゆるんだ集中 1 >>