福島県喜多方市と須賀川市でライブします

8月31日(土)、福島県喜多方市の食堂「つきとおひさま」でライブします。
翌日9月1日(日) 、福島県須賀川市のギャラリーカフェ「銀河のほとり」でライブします。
この2つのライブの詳細は私たちのホームページを見てください。http://tebako.jp/Event.html アトリエ玉手箱

さて、ぼくにはずっと歌いたい歌がありました。日本の南の果て島、与論島に生まれた「与論小唄」です。

昨年福岡市のとあるライブハウスで初めてこの歌を聞きました。三線で弾き語りされた与論小唄。歌詞も旋律もぼくの心捕らえました。

あれから1年、ようやく今年の福島ツアーでこの歌を歌おうと決心しています。4拍子と3拍子の混じり合う不思議な拍子。島唄、それは海を越えなければどこにも出ていくことのできない、海という不確かな壁の中で生きる人々の唄。これまでもぼくは、イギリスの島唄「water is wide」を気に入って演奏してきました。「与論小唄」にはこれと通じる心を感じます。

この唄に出会ってから1年、ようやく歌えるような気がします。

まずは会津喜多方から。
福島の皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by toshimusikk | 2013-08-29 23:20
<< ライブ in 長野 望月芸術祭 >>