パントマイムライブ、ありがとうございました

名古屋で大好きな喫茶、「パントマイム」
22日の晩、そこで3回目のライブをやらせていただきました。
11月一ヶ月間続いている「本間希代子展」のイベントで、自分で新しく作ったイタリアンチェンバロを持って行きました。楽器の一部に本間希代子の絵が描いてあります。

会場にちょうどいっぱいのお客様が来て下さいました。
パントマイムの眞野さんがいつもライブのお客さんのために手作りしてくれるお料理は、サンドイッチ、五目ご飯、おでん等でした。テーブルを外してしまった席で食べやすいように、みんな持ちやすい折りに入って、子どものお小遣いくらいの安さで並んでいます。

いつものように自分のふだんの思いを語りながら、前半はバッハなど弾いたり、後半は自作の詩や歌を弾き語りしました。

チェンバロの音は小さいです。
ギターよりもね。
でもそれで充分。
ぼくには大きな音なんて要りません。

みなさん、ありがとうございました。
そして、毎日静かにそこに居る眞野さん、直美さん
ますます大好きです。
[PR]
by toshimusikk | 2011-11-24 07:29 | 音楽
<< 加子母の友の結婚式 冬の到来 >>