九州ツアーへ出発

この数日、実に残暑が厳しかった。
朝畑に出ても、背中を照りつける日差しに痛みを覚えるほど、、、

しかし、秋はしっかり加子母にやって来ている。
12日の中秋の名月を見ながらの夕食。
13日には角領の安江さん宅にて観月会、庭に宴席を用意して、吊るした裸電球一つ。楽しい会だった。
オカリナを二回焼き、チェンバロの修正を終えた。
昨日15日は車のエンジンオイルを交換した、自分で。これは大事な仕事。

今日16日、これを書き終えたら出発。
今晩は神戸の元町駅近く、「さくらみカフェ」にて初ライブをさせていただく。

いつもそうだが、仕事のために旅立つという気持ちではいられない。
旅仕事はいつも未知で、新しくて、楽しくもあり怖くもある。
どんな人たちと出会えるのか、何を聞き、何を目にしてくるのか、
この仕事は音楽を道連れに、音楽に導かれて流れ動くようなもの。
「旅を終えてまた加子母に帰ってきたい」
この声を忘れずに、行って参ります。
[PR]
by toshimusikk | 2011-09-16 05:50 |
<< 九州に入りました 中秋の名月 >>