中秋の名月

昨晩は中秋の名月。
あれ、  と思うほど早いこの晩の到来でしたね。

夜の食事中でした。
雲の切れ目から顔を出した明るい望月が、大きな窓に下ろしたレースのカーテンの向こうから、静かに澄んだ明るい影を映していました。

カーテンを開けて、月を見ながらの食事。

電気も消してしまえば良かった。

本当に美しいものに心を近づけるには、
人間は邪魔なものをたくさん持って、
手放すことができないのですね。

夜寝る間に、映画(DVD)を見ました。
COLD MOUNTAIN
邦題はなんといったか、、、ニコル・キッドマン主演の南北戦争時代のアメリカの物語。
まっすぐな心の大工の若者が(恋人役)、主人公と出会い、心を交わす間もなく南軍の兵士として従軍。
激しい戦闘で仲間が死に、彼もひん死の重傷を負い、傷もいえないままに脱走兵となり、義勇軍と称する脱走兵を狩る民間人に追われ、徒歩遥かな道のりを恋人の元に帰る。そして、、、ラストシーン
本当は小説だったのでしょう。
悲劇の映画でしたが、映画では見終わった時、悲しいというより辛い。
本を読んだらどうだったのかな、、、
でも、きっと記憶に残るいい映画でした。
[PR]
by toshimusikk | 2011-09-13 07:40 | 加子母
<< 九州ツアーへ出発 小さなチェンバロ「トーク&ライ... >>