4月3日 曇り

この数日は快晴の日が続きましたが、今日は曇りです。
加子母はまだ気温が低く、厚手の上着が必要です。
c0095185_1014962.jpg


昨日は名古屋のデパート「メルサ」にて4月16日から始まる陶芸の4人展の打ち合わせに行ってきました。

なぜチェンバロ弾きの私が陶芸展に参加なのでしょう?

それは、この一年以上ずっと小さなオカリナ「ペンダント・オカリナ」を作っていて、自分のライブでも演奏を始めているのですが、その小さなオカリナに参加作家さんのお一人、佐藤洋子さんが注目してくれたからです。

私のオカリナの展示は題して「森の響き」です。c0095185_1093696.jpgこれはほんとのオカリナより指穴が2つ少なく作ってあります。
右手も左手も小指の穴がありません。その分音域は少し狭くなりますが、技術的にはかなり演奏し易くなっています。この展示会の案内はまた後日改めてアップしますね。

名古屋は近郊では桜がほころび始めて、間もなく見頃を迎えそうでした。
加子母ではまだまだ、、、
梅ですら五分咲きです。

本日は「ふれあいのやかた」の管理人です。ある会社の新人研修があってお泊まりの研修生が来ています。
曇っているせいか風も緩やかで、花粉も黄砂も少なめ。
c0095185_10172926.jpg


うららかな春を待ち望むこの頃です。
[PR]
by toshimusikk | 2011-04-03 10:18 | 加子母
<< 名古屋で小さなチェンバロライブ... 彼岸過ぎ >>