有田ポーセリンパーク

別府での活動を終えて、九州での最後のコンサートの目的地、有田町に向かいました。
大分道、長崎道の高速道路はスムーズな流れで快適ドライブ。
正午を少し回った頃、コンサート会場の有田ポーセリンパークに到着しました。

このパークには昨年に続き2度目です。
なんとドイツのあるお城を全くそっくりに建てた建物は、
有田焼の歴史のわかる博物館になっています。その右ウイングの広間で小さなチェンバロのコンサートが開かれるのです。

昨年初めてここを訪ねてコンサートをした時から、じぶんの音楽活動につながっている不思議な縁の皆さんと出会い、この有田町はぼくにとって特別な場所となっています。
[PR]
by toshimusikk | 2010-10-16 18:51 |
<< 有田ポーセリンパーク2 別府2日目 >>