加子母歌舞伎2010

9月の第一日曜日は加子母明治座歌舞伎公演の日です。今年は海苔巻きやいなり寿司を作って観劇に出かけました。

c0095185_14124746.jpg
c0095185_14131250.jpg


小学生による子供歌舞伎、みんな芸達者でさすが芸能の盛んな加子母の子です。
うまく演じようという欲がないのも見ていて飽きさせません。

c0095185_14152527.jpg
c0095185_14154095.jpg


最後の大人の役者に「源平魁躑躅扇屋熊谷」では、後半に勇ましい鎧姿で登場する平敦盛と熊谷直実との踊りによる駆け引きが見物。
しかし当日は猛暑日ということもあり、空調施設のない県の重要文化財「明治座」には客席のあちこちに扇風機が運び込まれて大活躍でした。
重たい衣装に鬘、役者のみなさんはさぞ暑かったことでしょう。
観客も団扇をぱたぱた、、、
それでも一日、地歌舞伎の楽しさ、面白さを満喫できました。
[PR]
by toshimusikk | 2010-09-06 14:26 | 加子母
<< 伊香保温泉古楽講習会のおしらせ 新着 第3回伊香保温泉古楽講習会の開催!! >>