浅草寺伝法院にて重陽の琴会

坂田進一先生主宰の「東京琴社」による重陽の琴会、
今年も浅草寺伝法院にて開かれました(25日)。
c0095185_12262753.jpg


写真の琴の演奏の後、菊茶を頂きました。
香りのいいお茶に癒されます。

後半は会場を大書院に移して、
明、清楽(中国)の演奏、最後にぼくも出演させていただいた邦楽。
最後の曲は、地歌「ゆき」

箏、三味線、胡弓の他に、今回は月琴も加わっていました。

打ち上げ
c0095185_12311423.jpg


毎年やっているんですよこれ。
始まる前はいやそうなみなさんも、歌い出せばこのとおり!

みなさん、二次会に流れていったようですが、
わたしはお別れ。
c0095185_1233192.jpg


雷門にさよなら。
[PR]
by toshimusikk | 2009-10-26 12:33 | 音楽
<< 食用菊をもらいました 胡弓のお稽古 >>