城沼さんぽ

実家へ行った。
間もなくの長い演奏旅行のために必要なものを取りに。

夕方用事のある母を車で送った後、久しぶりに城沼のほとりを歩いた。
c0095185_21561722.jpg


薄暮の空の下で、水面のさざ波と蓮の花が美しい。
c0095185_2157159.jpg


一周5キロの散歩道をゆっくり歩く。

こんなところだから、のんびり猫の寄り合いも開かれている。
c0095185_21581270.jpg


水辺の夕暮れは、過去へタイムスリップしたような不思議な気持ちにしてくれる。散歩していると、見えてくる世界が広がってくるようだった。
[PR]
by toshimusikk | 2009-09-03 21:58 | 雑記
<< 伊香保温泉古楽講習会のおしらせ 2 台風も去って >>